スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タウシュベツ橋梁②

タウシュベツ⑧糠平湖畔に辿り着き、周りを見てみると流木らしき大きな木が何本も横たわっていました。見方によっては少々不気味な姿です。

湖畔の大部分は緑におおおわれているにもかかわらず、ここだけ色が白いというのも妙なものです。

さて、いよいよこの旅の最大の目的である幻の橋「タウシュベツ橋梁」に足を進めていきます。

どんな姿を見せてくれるのでしょうか…



タウシュベツ⑨キタ―。

これか! これがそうなんだ!

なるほど、なるほど、まるでローマ時代の水道橋を思わせるような大きなめがね橋というのが大いに頷けます。

橋の先端がすでに水没しています。

コンクリートの白色が妙に湖の色とマッチしています。

タウシュベツ⑩この橋はダム湖として使われている糠平湖の水かさが減る冬から春にかけて姿を現し、夏には再び湖底に沈むというなんともロマンティックなめがね橋なんです。

このような橋は日本国じゅう探してもどこにもないという貴重なもので、これが幻の橋といわれる所以なんです。

いやぁ~ 橋にこんなに感動させられるとは思ってもいませんでした。

見学に来たのは5月ですから、まもなく水没するという時期でした。



タウシュベツ⑪もう少し遅かったら、姿を拝めなかったかもしれません。

水が引いて湖底まで降りることができる時期には、上って来ることが難しいほどの深さがあるそうです。

橋が全貌を現す時期は、最高に美しい姿だそうです。

しかし贅沢なことは言っていられません。これだけ見ることができただけでもありがたい限りです。



タウシュベツ⑫このあたりにはこうしたコンクリートアーチ橋がたくさんあったそうです。

しかし、かなりの数の橋が撤去されました。

そしてこのままいくとほとんどの橋が取り壊されてしまう運命にあります。

そこで有志達がたちあがり、この戦前の土木遺産、産業遺産であるめがね橋を何とか残そうと活動し始めました。



タウシュベツ⑬幻の橋「タウシュベツ橋梁」を発ち、糠平温泉文化ホールに戻る途中に案内された場所です。

ここからもとても美しいコンクリート橋を見ることができました。

これは確か…「第五音更川橋梁」。

周りの景色を壊さないように考えられ設計され、その工事記録もきちんと残されているそうです。




タウシュベツ⑭このあたりに架けられているめがね橋は、戦前から戦後につくられたものですが、建設した人たちが後世の人たちに自分たちのつくったものを継承するという姿勢がうかがえます。

自分たちの利益ばかりを考えて、後世の人たちが廃棄物の処分に困るだろうと考えもしないで、原子力発電所を懲りもせずに増設しようとしているどこかの国のバカな政治家たちに見習わせたいものです。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

幻の橋・・・
橋は夏場は沈んでしまうとは凄いですね。

こんな橋初めて知りました。
ありがとうございます(^^)
- WELCOME -
このブログへの通算訪問者数
プロフィール

親G77

Author:親G77
アバター


~北海道釧路市在住~

意外と地元のいいところを見逃しているのではないかと思い、改めて訪ねてみる気になりました。記事を見て旅をしている気分になってもらえればうれしいです。


Powerd by igosso似顔絵アバター

■忍者アド■


旅費お小遣いはブログで稼いじゃいましょう! 無料簡単登録手軽にお小遣いを稼げるのはこちら♪

忍者AdMax

↑こちらから登録できます♪

広告バナーをブログに貼るだけ。広告をクリックしてもらうと課金されるシステム。2ティア制で、紹介した人の広告掲載料の5%が紹介者に還元。他にもアクセス解析やカウンターなどのツールを好みで使うことができます。
PR(AB)
乗馬 乗馬
転職サイトはDODA キャッシング 比較
引越し バンタンデザイン研究所
エステ 「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!
ディズニー ミッキー 腕時計 【家庭学習の決定版!】勉強が楽しくなる!魔法の学習法☆インターネット学習塾【ショウイン】
JHA online store 脂肪吸引 ベイザー
福祉 求人 授乳後 豊胸
グアム ホスティング
バイク査定 レーシック
PR(TG)
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
ADgger
ブログのためのアフィリエイト

札幌駅で結婚しよう
■2015/02/20~2015/05/23

帯広で結婚しよう
■2015/02/20~2015/05/23

最新トラックバック
アクセス解析
検索フォーム
アクセスランキング&PR(A8)
激励の応援お願いします!

人気ブログランキングへ

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

旅information
















RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。